ウェルスナビから学んだ長期・積立・分散投資の重要性

みなさんウェルスナビってご存知ですか?

ウェルスナビって名前だけなら聞いたことはあるけど…

という方も多いと思います。

ウェルスナビとは2016年にリリースされたAIによる全自動の資産運用サービスです。

先日このウェルスナビの口座保有者向けの資産運用セミナーを受講してきました。投資をする上で大切なことを発見・確認できたのでお伝えします。

この記事の対象者
  • 投資ってよくわからないけどしたほうがいいの?と悩んでいる方
  • ウェルスナビは名前だけ知っている程度という方

なぜ投資を始めるべきなのか?

そもそも私たちはなぜ投資をするべきなのでしょうか?私たち20代の学生・社会人の立場ではお金の価値は減り続けていくからだというお話をしました。

今回のセミナーでは退職時に必要な金融資産を確保するためという説明がありました。

退職金は年々減少していて退職金を貰えることには退職金のみではお金の不足分を賄えないこと、そしてゼロ金利の現代において預貯金では資産を増やせないことが重要視されていました。

私たち20代には遠い話で実感が薄いですが投資を始める一つの大きな理由にはなりそうです。

私たちがすべきは長期・積立・分散投資

ただし闇雲に投資を始めればいいというわけではありません。私たちが行うべき投資は長期・積立・分散投資です。

これはウェルスナビだからという投資法ではなく、世界の富裕層が行なっている世界経済の成長に合わせて最も確実に利益を上げられる投資法です。

投資を始めても失敗してしまうのは短期的に大きな利益を上げようとして1つの個別銘柄につぎ込んでしまうというのがほとんどのようです。全く逆の行動を取っていますね。

長期・積立・分散投資の有用性

長期・積立・分散投資の有用性の一例としてノルウェー政府年金基金の資産運用がセミナーでは挙げられていました。

Annual reportを見ると確かに全世界に分散して投資されていることがわかります。また投資先の金融商品についても株式や債券、不動産などこちらも分散されています。

では運用パフォーマンスはどうかというと年によっては年利回りがマイナスとなっている年もありますね。2008年に大幅に下落しているのはリーマンショックの影響です。

しかし、運用を開始した1998年時と比べるとリターンは300%を超える結果となっています。これは年毎の短期的なリターンを気にせずに長期運用した結果と言えるでしょう。

このように長期的視点で分散投資をすることによって確実にリターンをあげられることをわかっていただけたと思います。ノルウェーの話は一例でしたが、この投資法の有用性は様々な条件でテストされいずれも正しいことが研究で報告されています。

投資を始めない理由は損したくないから

ここまで投資の重要性について話しましたがそれでも投資はやめておこうと思う人が9割だと思います。

なぜならそれでも損する可能性があるからではありませんか?

人間は投資資産の評価額が元本の上下10%以内の時に最もストレスを感じるそうです。

長期投資で確実に利益を出せるといっても投資を始めた頃は損失を出すこともあると思います。その時に多くの人は

ああ、やっぱり投資なんてやらなければよかった

と思い後悔してしまうのだと思います。

そのような思いをしたくないから投資には手を出さないと考えるのでしょう。確かに私も2019年8月現在、株式市場下落の影響で元本を6%下回っています(円換算)。

しかしその期間を乗り越えれば安定して元本を上回る成果を出せることを世界経済の歴史が証明しています。大切なことはまずやってみて感情に左右されず続けることなのです。

手間をかけず投資を始めるならウェルスナビ

じゃあ少しくらいやってみようかな…と思ってくれたあなたにはウェルスナビをお勧めします。

出典:ウェルスナビホームページ

投資をいざ始めようと思っても自分でやろうと思うと銘柄選択やポートフォリオ管理などといきなり全てをこなすのは手間が大きいことは事実です。そこで活用すべきはロボアドバイザーサービスなのではと私は考えています。

私自身ネット証券の口座も持っていますが、初めて運用をすると決めた時はどのように資産運用されるか雰囲気を掴むために全自動で運用してくれるウェルスナビにお金を預けました。

なのでとりあえず投資を始めてみたい!という方には手間を最小限に抑えられる投資手段であると思います。

こんな人はウェルスナビ向き
  • 投資の知識はないけどまずは運用を始めてみたい方
  • 手間をかけずに資産運用をしたい方
  • 他人の結果にウダウダ文句を垂れない方

10万円から手数料年1%で全自動運用が始められます。20代で投資経験のない方々はまずはここから始めてみませんか?(下記バーナーから詳細を見ることができます!)

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました